人格は換えるもの

人格を自分と思っていると、人格の上に人格を被せようとしたり、人格が人格を変えようとします。

これでは、人格を換えることはできません。

人格が人格を変えようとしても、その人格の信念の通りにしかなりません。

だから、今までの根本的には変わりません。

人格の上に人格を被せても、無意識に素の人格が現れます。

人格や性格は自分ではないと気付いて、人格から離れることが出来て人格や性格を換えられるようになります。

人格を換えるとは、自分が無になって違う人格を現わすことです。

 

猫を一つの人格としたら、それを手放して犬に換える。

 

2020年07月16日